Central School of English Logo

Central School of English

1 Tottenham Court Road
London W1P 9DA

United Kingdom


Arelsメンバー
ブリティッシュカウンシル認定

目次


所在地

Central School of English は、ロンドンで最もポピュラーなショッピングストリート、Oxford StreetとTottenham Court Rdの交差するコーナーにあり、大英博物館、ソーホー、コヴェント・ガーデン、レスター・スクウェア、ピカデリー・サーカスなど繁華街からも数分以内の距離にあります。ピカデリー・サーカスでは、最高のシアター、シネマ、ショッピング、レストラン、そしてナイトライフを体験することができます。本校はセントラル・ラインとノーザン・ラインの交差する、 Tottenham Court Rd地下鉄駅のすぐ隣にあります。

Up to Contents


ようこそ

1968年に設立されたCentral School of Englishは、フレンドリーでリラックスした雰囲気の中で高品質の英語教授を行う施設として、世界的な知名度を得てきました。成人(16才以上)のための一般英語、ビジネス英語、またビジネス、法律、IELTSなどスペシャルコースも設けています。(詳細はコース紹介の欄を参照してください。)世界40ヶ国以上から毎年集まる学生は、ほとんどが18才から35才の間ですが、それより年下、年上の学生ももちろんたくさんいます。宿泊施設の手配、課外プログラムもご用意しています。

Up to Contents

施設紹介

本校は、魅力的なヴィクトリアンスタイルの建物の中、4フロアを占めています。校内にはゆったりとしたフルサイズのクラスルームが8室、プライベート授業や小グループ授業のための小さなクラスルームが5室あります。グループ用クラスルームはすべてエアコン完備、オーバーヘッドプロジェクターとカセットプレイヤーが装備されています。ビデオ施設の完備されたクラスルームもいくつかあります。豊富な種類を誇るライブラリとコンピュータ完備のリスニングセンターは、無料で使用することができます。学生数の増える夏期講座中は、メインビルから徒歩の距離内にある他の施設を使用することもあります。

Up to Contents


講師紹介

Central School of Englishは、フルタイムのダイナミックでフレンドリーなネイティブスピーカーである講師陣を、15人揃えています。講師はすべてイギリス国内や海外で、3年以上の教授経験を持ちます。(ほとんどの講師はそれよりはるかに長い経験を持っています。)

Up to Contents


コース

一般英語コースは、通年毎週月曜日に開講されます。グループクラスは平均12人、最高人数は16人に限定されています。 ビジネス英語は1999年1月11日から5月10日まで、7月5日から10月11日まで毎週月曜日開講です。ケンブリッジ英語検定コースは3月22日から9月20日まで、IELTSコースは、4月6日、6月7日、7月5日、8月2日、9月20日、11月8日にそれぞれ開講されます。



一般英語コース: 毎週15時間コースと30時間コースがあり(各レッスンは45/50分)、午前9時から午後6時半までの間に3クラス開講されます。一般英語コースでは、文法、語彙、発音、そしてスピーチ、聞き取り、読み取りのスキルを高めます。

サンプル授業料インテンシブコース(09:00-15:15);2週間コース=380、3週間コース=525、4週間コース=660、12週間コース=1545。 セミインテンシブコース(09:00-11:45、または12:30-15:15);2週間コース=215、3週間コース=295、4週間コース=375、12週間コース=920。 夕方セミインテンシブコース(15:45-18:30);2週間コース=155、3週間コース=230、4週間コース=295、8週間コース=545、12週間コース=750。

ビジネス英語コース: ビジネス英語コースは、ビジネスを行っていく上で必要なスキルの練習、向上をはかるようデザインされています。英語レベルが、中級レベル以上でなければなりません。毎週15レッスン(一般英語コースと組み合わせ、毎週30レッスンにすることも可能です)で、2週間から8週間、開講機関は通年です。(開講時期については、上記をご覧ください。)

サンプル授業料インテンシブ(09:00-15:15)一般英語コースの3レッスン含む;2週間コース=395、3週間コース=545、4週間コース=685、8週間コース=1210。 セミインテンシブ(12:30-15:15);2週間コース=230、3週間コース=315、4週間コース=400、8週間コース=705。

プライベート英語コース: よりパーソナルなプログラムを求める学生のためにデザインされたコースです。グループコースと併用して、またはプライベート英語コースのみを受講することができます。短期間ですばやく上達するようデザインされ、ほとんどの用途に沿うことができます。ポピュラーな課題としては、ビジネス英語、法律、医学、そしてTOEFL、IELTS受験準備などがあります。

ケンブリッジ英語検定コース: Central School of Englishでは知名度の高いCambridge Proficiency、Advanced および First Certificate受験のための、12週間の準備コースを設定しています。とても人気のあるコースで、高いサクセスレートを誇っています。また、オックスフォード検定試験も受験することができます。

授業料: 12週間コース、毎週15レッスン;FCE - 920(午前)、FCE、CAE & CPE 午後 - 750

IELTS受験コース: IELTS受験のために特別にデザインされた4週間コースも開講されています。イギリスの大学で学ぼうとする学生に必要なこの試験の受験コースは、年に7回開講されます。(開講時期については、上記をご覧ください。)

授業料 (UKポンド): 4週間コース、毎週15レッスン=340

Up to Contents


宿泊施設

本校では学生のために、バラエティに富んだ宿泊施設を提供しています。年間を通じて、ホストファミリー中心地にあるレジデンス、または自給生活の学生ホステルへの滞在を手配いたします。ホストファミリーはすべて厳選され、定期的に視察を行い、学校までの交通至便な好環境の住宅地域内にあります。経済的なレジデンスは、ロンドン中心にあり、学校からは徒歩15〜20分の距離です。個室に、朝食と夕食が提供され、トイレ、バスは他の宿泊客と共有になります。学生ホステルはホストファミリー宅と同じような住宅街に位置していますが、ハウス、フラットを多数の学生とシェアします。(ホスト、オーナーは普通、別世帯です。)個室の寝室が提供されますが、キッチンとバスルームは他の学生と共有になります。


夏期には、学校から徒歩15分から20分の距離にある、3つの学生宿舎も利用できます。

週単位価格 (UKポンド):

ホストファミリー滞在
-シングル & 朝食 = 92
-シングル & 朝食、夕食 = 112


レジデンス
- シングル & 朝食、夕食 = 175 (6月〜9月を除く)

学生ハウス - 自炊 -
- シングルルーム = 95

夏期宿舎
- シングル & 朝食 = 161
- シングル & 朝食、夕食 = 195
- ツイン & 朝食 = 137
- ツイン & 朝食、夕食 = 170

Up to Contents


課外プログラム

Central School of Englishでは、学生のためにバラエティに富んだ活気のある課外プログラムを数々用意しています。 年間を通じてオックスフォード、ケンブリッジ、ブライトンなど、ロンドン以外の観光地へバスツアーを用意しています。博物館やシアターのツアー、ガイド付き散策、リバーボート・トリップ、ディスコ、そして講師と学生のための社交ナイトなども用意されています。夏期には毎日アクティビティが用意されています。それ以外の時期は、それほど頻繁ではありません。

詳細なインフォメーションをご希望の方、また受講ご希望の方は、
下記のフォームにご記入くださるか、またはE-メールにて下記まで

ご住所、またはファックス番号をお知らせください。

(フォームは、半角ローマ字にてご記入ください。)

Up to Contents